筑波山の登山ルートを地図で紹介!初心者向けにロープウェイコースも解説。

関東
スポンサーリンク

パワースポット「筑波山」とは

  • 茨城県つくば市にある標高877mの山
  • 日本百名山の中で一番、標高が低い。
  • 山頂は2つの峰があり、男体山(871m)と女体山(877m)がある。
  • 2峰間の平地に、お土産屋が並んでいる
  • ケーブルカーとロープウェイがあり、紅葉時は混雑する。
  • 麓の登山口に筑波神社がある。

初心者の登山コース 3選

  • 初心者は、御幸ヶ原コースがお勧め。
  • 疲れたらケーブルカーで下山しましょう。
  • 女体山を山頂として、コースを説明してあります。

 

3コースの登山時間
番号 麓の登山口 コース名 登山時間 駐車場
筑波神社 御幸ヶ原 2h00m 筑波神社の麓
つつじヶ丘駅 おたつ石 1h40m つつじヶ丘駐車場
筑波神社近く 白雲橋 2h23m 筑波神社の麓

*登山時間は、「山と高原地図」を参考にしたが、実際のタイムは、上記の半分の時間で登れる。

①御幸ヶ原コース(みゆきがはら)

  • 最も人気がある。
  • お土産は、帰りに買うように。@荷物になるので。

2通りの行き方

  1.  ケーブルカーで行く
    • ケーブルカーが平行して走っています。
    • 男体山と女体山の間の平地がケーブルカーの到着駅。
    • 到着駅から男体山まで10分。女体山まで20分。
  2. 登山として登って行く
    • 商店街を歩いて筑波神社に行き、安全祈願をして行きましょう。
    • 整備された登山道。杉林の中を歩く。

写真:左階段側が、ケーブルカーへ。右側が、御幸ヶ原登山口へ。

②おたつ石コース

標高が最も高い登山口。標高520m

パワーストーンみたいな岩石が多く、門のような形状の岩石があり、くぐり抜けると御利益があるとか。

簡単に言えば、岩からの御利益あるパワースポット(ストーン)コース。

つつじヶ丘の登山口

③白雲橋コース(しらくもばし)

  • 登山口が分かりにくく、駐車場も、どこに停めたらいいか迷う。
  • おたつ石コースと合流する。
  • 3コース中、最もロングなコース。

こんな鳥居があります。

ロープウェイコース

登山口とロープウェイ乗り場は、ほとんど同じ所。徒歩1分くらいの差はある。

簡単な表で、以下にまとめた。↓

2コースの乗物
番号 麓の登山口 コース名 乗り物 女体山までの時間

徒歩+乗物+徒歩

筑波神社 御幸ヶ原 ケーブルカー 5+6+20=31(分)
つつじヶ丘駅 おたつ石 ロープウェイ 1+5+10=16(分)

*女体山までの時間は、

  • ①(筑波山神社からの徒歩)+(ケーブルカー乗車時間)+(到着駅から女体山の徒歩時間)
  • ②(つつじヶ丘駐車場からつつじヶ丘駅)+(ロープウェイ乗車時間)+(山頂駅から女体山の徒歩時間)

としました。

①ケーブルカー写真↑

②ロープウェイ↑写真

スポンサーリンク

アクセス

①御幸ヶ原コース

筑波山神社の麓を目指す。

 

▲筑波山入口の大鳥居

▲筑波山神社

 

  • ①筑波山神社駐車場
  • ②市営第三駐車場
  • ③市営第四駐車場

どこも有料。

①一番近い駐車場は、筑波山神社駐車場。

場所は、赤い大鳥居をくぐり、商店街を進み左側にある。

筑波山神社駐車場は、商店街の中にあるので、人通りが多く、また台数制限(30台くらい)があるので、朝早く行く場合は良いが、混雑時、停められず引き返す事になる。

②市営第三駐車場

混雑して駐車出来ない時(土日祝9時過ぎた頃)は、筑波山市営第三駐車場または第四が良い。第三駐車場は、大鳥居から少し下った所です。

 

公共機関

  • バスサイトを載せておきます➔関東電鉄
  • つくば駅の前に大きなバス乗り場がある。
    • つくば山は①番乗り場。広いから迷います。
  • つくば駅からバスで約60分。

②おたつ石コース

つつじヶ丘駅を目指す。

車でもバスでも筑波山神社入り口の大鳥居から、さらに15分程 かかる。

ナビで「つつじヶ丘駐車場」で行ける。

つつじヶ丘駐車場

  • 〒300-4352 茨城県つくば市筑波1
  • 029-866-1385
  • 有料@500円
  1. 筑波山の大鳥居から、さらに、車で15分くらいジグザグ坂道を行く。
  2. 9時前は、ゲートが開いている。帰りにお金を払う。
  3. 帰る途中に筑波山温泉(つくば湯)があるので、寄っても良い。

公共機関

  • つくば駅からバスが出ている。
  • ロープウェイ時間に合わせて時刻に発着している。
  • バスサイトを載せておきます。➔関東電鉄
  • つくば駅からバスで80分ほど。

③白雲橋コース

  • アクセスは、上記の御幸ヶ原と同じ。
  • どこが登山口か、迷うので、筑波神社前の賽銭箱がある所から、ずっと右へ行く感じ。
  • 周辺、民家の中を歩く。橋を渡る。
  • 看板があるので、周りを見ながら行くといいです。
  • スマホのグーグル地図で場所を登録して行くのが良い。

温泉

つくば山周辺の温泉は、日帰り温泉1000円以上して、個人的な感覚では高い。

つくば湯以外はホテルの中にある。

 

  • ①江戸屋
  • ②青木屋
  • ③つくばグランドホテル
  • ④つくば湯

①江戸屋

サイト

電話:029-866-0321

  • 値段@1000円
  • 11:30 ~ 15:00 のみ。
  • ロビーに、筑波山の沸き水があり、おいしい。
  • 出入口付近に購買

②青木屋

サイト

電話:029-866-0311

  • 値段@1100円
  • 12:00〜15:00
  • 展望が良い@露店あり

③つくばグランドホテル

サイト

電話:029-866-1111

  • 料金@1080円
  • 展望が良い
  • キレイで落ち着く雰囲気

④つくば湯

サイト

電話:029-866-2983

料金
平日  土日祝
大人 1,100円 1,300円

つつじヶ丘駅の帰り道にある。

感想

  • つくば山は平地の田畑の中に、凸状に突き出ているので、目立つ。絵で描けば _△_ な感じ。
  • 登山は、どのコースでも登りやすいが一番、御幸ヶ原コースが整備されてる
  • つくば神社は、牛の像があり、五穀豊穣の神様が祀られている。また縁結びもある。
  • 紅葉時は、ロープウェイが混雑して、定刻以外でも便が出ている。また女体山が混む。

女体山から。つつじヶ丘駅が見える。

帰りが車なら、「わんわんランド」に寄っても良し。

スポンサーリンク

コメント