赤城山登山の初心者おすすめルートやコースを地図で詳細解説!

関東
スポンサーリンク

赤城山とは

  • 群馬県前橋市にある黒檜山くろびさんを最高峰(1,828 m)とする火山体。
  • 日本百名山、日本百景の一つ。
  • 大沼(湖)を中心に、山々がある。王冠の形状👑
  • 赤城山という山名の山は無い。
  • 麓に赤城神社。麓は観光的。

▲赤城神社

赤城山の初心者コース

山と高原地図

Googlemap


一周 約4時間。

到着場所と時刻
場所 時刻
① 黒檜山登山口駐車場 7:00
② 黒檜山登山口 7:05
③ 猫岩 7:20
④ 黒檜山大神 8:40
⑤ 黒檜山 8:45
⑥ 黒檜山好展望地 8:55
⑦ 大ダルミ 9:15
⑧ 駒ヶ岳 9:40
⑨ おのこ駐車場 10:25
⑩ 赤城神社 10:35

① 黒檜山登山口駐車場

▲黒檜山登山口駐車場

スタート地点。二カ所。

  • 車なら、黒檜山登山口駐車場
  • バスなら、ビジターセンター からです。
    • バスなら、この番号逆順が良い。
      • Googlemap番号より(①-⑨-⑧・・・と)

② 黒檜山登山口

▲道路を5分歩く。

右側に登山口があるので右側を歩いて行きましょう。

▲山側(右側)に登山口の看板があります。

道路はY字路の所です。

 

③ 猫岩

▲岩道を登って行きますと、猫岩。

▲猫岩から少し登ると富士見展望台。

「アンテナ山の左どなりに富士山 140km」 と書いてある

▲それが、この写真。

アンテナが立ってる山の左に富士山が見えます^^

 

④ 黒檜山大神

▲黒檜山大神

ほぼ山頂です。

岩だらけ。座る所もあります。

▲展望は120度くらいありココでも富士山が見えます。

この地点から黒檜山ー黒檜山好展望地と駒ヶ岳の分岐です。

黒檜山ー黒檜山好展望地の往復は20分くらい。

折角なので、行ってみましょう。

⑤ 黒檜山

▲赤城山 主峰 黒檜山 標高1828m とある。

また、その下に絶景スポット2分とある。

この辺は、平なので往復に苦労しない。

最高峰の展望は木々で遮られ悪い。

▲最高峰は広いので休憩は出来ます。

⑥ 黒檜山好展望地

▲黒檜山好展望地

北アルプスが見れます。展望は確かに良い。

ただ、ココからは富士山が見えない位置です。

写真右下辺りの岩で休憩出来ます。

⑦ 大ダルミ

▲ ④ 黒檜山大神に戻り、下りが続きます。

途中、富士山が見えます。

▲大タルミ

下って平な所です。

▲赤城山ができるまで を説明した看板。

笹薮にあります。

ココからまた再度 登って行きます。

⑧ 駒ヶ岳

▲駒ヶ岳

山頂は狭い。

たまに拓けた所から富士山が見えます。

▲木道の階段を降りて行きます。

⑨ おのこ駐車場

▲駒ヶ岳・黒檜山登山口。

以後、道路なので歩きやすい。

▲おのこ駐車場

トイレもあります。

⑩ 赤城神社

▲お店の間を抜けて赤城神社へ行きます。

▲赤い橋の先に赤城神社があります。

▲赤城神社へ。大して遠回りにならないので寄って行くとイイです。

湖にはカモのファミリーが泳いでいて心静まり、のどかな感じです。

スポンサーリンク

赤城山のアクセス

赤城神社へ

「赤城神社」でナビ登録して行くのが簡単。

赤城神社は何か所もあるので「群馬県前橋市の赤城神社」になっているか確認を。

赤城神社

  • 住所:〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山 4-2
  • 電話: 027-287-8202

駐車場

どこも無料駐車場。

駐車場の特徴を紹介します。

  1. 黒檜山登山口駐車場
  2. 赤城神社駐車場
  3. おのこ駐車場
  4. 駒ヶ岳登山口駐車場
黒檜山登山口駐車場

  • 黒檜山の登山口に一番近い駐車場。
  • 一日中 停められる。早朝登山者向き。
赤城神社駐車場

  • 早朝はゲートが閉まって車で入れない。
    • 9時にゲートが開く。
    • ゲート出入口は道が凸凹してる。
    • 早朝登山には不向きな駐車場。
  • 主に神社に行く人用。
おのこ駐車場

  • 広くトイレがある。
  • 湖がキレイ。
  • 売店、飲食店あり
    • 早朝は周辺の売店は閉まっています。
    • 下山時に売店に寄るのが良い。
    • 百名山バッチ売ってます。
駒ヶ岳登山口駐車場

  • 広い駐車場でトイレがある。
  • 駒ヶ岳へ行く最も近い駐車場です。

バス

関越バス

  • 一日 5本往復
  • 一日フリー乗車券:大人3,200円 @乗り降り一日自由。
  • 前橋駅ー赤城ビジターセンター @約1時間30分。
    • 例)朝7時30分前橋駅発ー9時ビジターセンター着。

感想

アクセスがバスなら、ビジターセンターから駒ヶ岳へ行くのがイイでしょう。
どちらも道路沿いから登山口があります。
また、アクセスはジグザグ坂道が続くので。車酔いする人は酔い止めがあると良い。
帰りに、赤城神社とおのこ商店街を見物して行くといいです。
商店街は朝やってなく、周辺コンビニ、ガソリンスタンドは無いので準備をしていく必要があります。
 
▲おのこ駐車場の隣にある食堂兼ね無料休憩場
1F食堂、売店。
2Fに絵が飾ってあります。
ココで見た妙義山の絵があり、次回行く事になりました。
ココのおばちゃんは、絵が好きみたいです。
蕎麦を注文したら、色々サービスしてくれました。
話が好きみたいで色々話しかけてきます。
 
▲最後に、赤城神社へお参りして帰りました^^
チョット疲れたけど、初心者でも何とか行けますよ^^
[ad]

コメント