鞍馬寺(京都)から貴船神社までのコースと所要時間を解説!アクセスは?

近畿、関西
スポンサーリンク

牛若丸や天狗伝説のある鞍馬寺とは

  • 場所:京都府京都市左京区鞍馬本町
  • 入場料:高校生以上200円。中学生以下100円。
  • 開館時期: 9:00~16:00
  • 休館日:毎週月曜日と12月12日~2月末日
  • ケーブルカー
    • 2分間の移動。
    • 片道 大人200円、小学生以下100円
    • 運行間隔は15分~20分毎

ハイキングコースと所要時間

  • 鞍馬駅~鞍馬寺~貴船神社~貴船口駅のコースです。
  • 約2時間で4kmの道のりです。
  • 貴船神社~貴船口駅はバスがあります。料金160円10分に一回くらい
  • ケーブルカーは2分間。歩けば15分程の道です。
  • 山と高原地図の地図と所要時間を載せます。↓

山と高原地図の地図より

グーグルマップより

各場所までの所要時間(目安)
場所 間隔時間
① 鞍馬駅
② 鞍馬寺 40分
③ 貴船神社 30分
④ 貴船口駅 40分
合計:1時間50分

以下写真で紹介。↓

① 叡山電鉄 鞍馬駅からスタート。

鞍馬寺の入口 門の右側で入山料金300円を払います。

登って行くと、大きなお寺。ココの後ろ側の展望は良い。道は写真左奥へ続く

入山の心得があります。

出入り口の写真。

③貴船神社へ立ち寄ります。後の感想で詳しく説明します。

徒歩でもいいが、バスで帰ります。

④貴船口の駅 ゴール

スポンサーリンク
鞍馬寺~貴船神社

*ちなみに鞍馬山(標高584m)への登山ルートは、悪路で道に迷いやすいとの事です。地元住民の話では台風19号でさらに悪路になったそうです。(2020年3月時点)

アクセス

  • 電車で行くのが一般的。
  • 車で行く場合、どこも有料駐車場で、駐車台数が少ない。

電車

  • 叡山電鉄の最終駅が「鞍馬駅」になる。その一歩手間が「貴船口」
  • Suicaが使えます。
  • 20~30分に一本の割合で運行。

  • 車で行くと、元の場所へ戻る必要がある。
  • 混むので駐車出来ない可能性がある。
  • 路駐不可。
  • 貴船側は、貴船神社本宮と奥宮に駐車場がありますが、台数が少ない。
  • 鞍馬駅側は7か所あります。下記の地図で最寄りの4カ所です。

感想

名前の通りですが、鞍馬寺はお寺。貴船神社は、神社。

鞍馬寺

  • 鞍馬の駅前は高尾山口の駅に似ていた。
  • 前半は、お寺参りで、山形県にある羽黒山に似ていた。
  • ケーブルカーは時間が合えば利用すればいいが、合わないと20分程待つので、その場合は歩いて行った方が早い。
  • 貴船神社はパワースポットで、女性が多かった。
  • コース上は、家族連れが多かったです。

貴船神社

貴船神社は気持ちが落ち着く場所でした。

  • 貴船川の側にある神社。
    • 水を司る神様が祀られている。
    • 縁結びの神様
  • 混雑状況。
    • 朝8〜9時頃は土日でも空いてます。午後2時頃は混みます。
    • 紅葉シーズンは混むのでバスの乗れない。徒歩で駅まで行く方が良い
    • 外国人観光客が多い。
  • パワースポット的
    •  心静かに時を過ごせます。
    •  冷たい風と川のせせらぎが、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
    • マイナスイオンが発生している感じ。
    •  女子に人気。
  • 以下写真

灯篭の階段を登って行きます。

門に着。

神社があります。昔は、雨乞いは黒馬、晴れは白馬、赤馬を奉納していたとの事。

お宮は御守、水占い、ラムネなど売ってます。

水に濡らすと文字が浮かび上がる「水占い」

水占いを外国人観光客のためにQRコードで説明している看板。

貴船の水で作ったラムネ @500円した 高かった;;

お参りをしました。良縁成就では、職場の良き縁がありましたよ^^v

七夕は夜にライトアップされる。行ける機会が無いが残念。

帰り道は風情あります。

比叡山

近くに比叡山があり、行ってみた。

ロープウェイが丁度、営業開始日だったので、歩かず山頂まで行った。

山頂は、周回バスが走っていて、4カ所の停留場がある。

風が強く、少し寒かったが、展望は良かった。

鞍馬山、比叡山と続けて行き、観光的なお寺参りでした^^

スポンサーリンク

コメント